Monthly Archives: 5月 2015

男女の関係は言い通した者が勝ち?

すぐ浮気には気付いていたんです。典型的なスマホ離さない、デートはドタキャン、同棲していたのですが帰って来ないと来たもんです。こんなの誰だって気付くよと思いながら、何故もっと上手くやらないのか不思議でした。挙げ句の果てに彼が浮気相手にメール作成中に寝落ちしてその内容を見てしまったんです。

その内容というのが、今日決着つけるからお前も彼氏に言っておけと言うものだったので、私、振られるんだな。浮気は認めないにしても好きな子が出来たから別れようとか言ってくるんだろうな。元から浮気相手に乗り換えるつもりだったからボロなんてどうでもよかったのか。W不倫ならぬW浮気か。浮気してる時点で無理だし、思った以上に自分冷静じゃん?きちんと話し合いも出来るだろう。取り敢えず、どんな形でもごめんねが聞ければいいや。と振られる側にいることに対しては何とも思ってなかったんです。

そして、寝落ちからの復活を遂げた彼が開口一番に別れようと言ってきました。

待ってましたと言わんばかりに理由は?と聞いたのですが「お前、俺のこと好きじゃないじゃん。俺ばっかお前に尽くして意味わかんなくなったんだよね。もう、お前のこと好きじゃないから俺のこと忘れて。お前のことも忘れるから」と言われたのです。

開いた口が塞がらないとはこのことかと思いながらも本当に口が塞がらなかったです。何をいってるんだ?私が好きじゃないって今の話だったらそうだねってなるけど多分違うし、俺のこと忘れてってちゃんと私が好きでいるって認識してるじゃん!矛盾にも程がある!と、焦りながらも冷静に考えようと試みました。

仕方ないので浮気という言葉を発したのですが、俺のこと悪者にしたいわけ?と言われ、あ、これはどうしようもないな、関わりたくないと見切りをつけ別れることにしました。失恋という言葉が適切なのかはわかりませんが、今では完全に乗り越えてます。

浮気隠してもせめて悪者になる覚悟くらいして欲しかったです。女かよと自分も女なのに偏見的なことを思ってしまいました。

大好きな彼にフラれました

五年間ずっと片思いをしてきましたそして勇気を出して告白をして、たったの一か月でフラれたのです。

彼は私よりも年上です。七歳も年上で弁護士をしています。とても立派でモテる彼なのです。その彼に初めて出会ったのは、高校生の時でした。私はまだ子供でしたが、彼は大学生だったのです。兄の同級生で、兄とは親友だったのです。

家に遊びに来ていたのを見て、ずっとかっこいいなと思っていました。私にも優しいし、礼儀正しくて両親のお気に入りだったのです。そんな彼を好きになるには時間がかかりませんでした。気が付いたら大好きになっていたのです。

でもまるで雲の上の存在なのです。だから思いを打ち明けるなんてできませんでした。その時から弁護士を目指している事は知っていました。だから彼の夢を邪魔したくはなかったのです。でも五年間ずっと好きで、彼以外の男性が目に入りませんでした。やっと思いを打ち明ける事ができたのです。私は告白をしました。

すると彼は笑って「僕もずっと好きだったよ」と言って抱きしめてくれたのです。生まれて初めて一番嬉しかったです。でも彼は弁護士です。仕事が忙しくてなかなか会う事ができなかったのです。私がデートに誘ってもいつも返事は「無理」でした。何度もデートに誘ったし、何度も家に押しかけました。

でも彼にはそれがとても煩わしく感じたみたいです。ある日突然、家に彼がやって来ました。そして大事な話があると言われたのです。それは別れの言葉でした。「忙しいし、お前にかまってやれないから別れてくれ」あっさりとそう言われたのです。

とても悲しかったです。付き合ってまだ一か月なのです。デートらしいデートもしていないのに、彼からフラれてしまったのです。とても悲しかったです。